fc2ブログ

誰も守ってくれない

誰も守ってくれない

誰も守ってくれない

2月 8日(日)
君塚良一監督、佐藤浩市、志田未来、松田龍平、柳葉敏郎ほか出演

加害者の側からの描写だけど…最初はちょっとな~って
思いながら見てたけど…家族にも人権はあるよな~。
だけど・・・加害者も被害者も同じ被害者だなんてのは絶対に違うよ。
未成年の息子が幼児殺害で逮捕されて
家で事情聴取されてる時にお母さんはトイレで自殺するんだけど
それは…いけないよ、親権放棄だと思う。
残された娘(妹)だっているし・・・息子が犯した罪を
償わなければならないと思う。
たとえそれが針のむしろだったとしても
それが親にできる親の務めじゃなかろうか?
普通の生活ができなくなるのは、至極当然。
被害者だって普通の生活はできない。
何もできなくても何らかの形で罪を背負って生きてもらわなきゃ。
何の落ち度もない被害者の家族はたまらんよ。
それでも将来は、普通に生きていくことができるんだから。
生きずらいとは思うけど。
でも殺人と言う恐ろしいことをしたんだから
それくらいのリスクを負って生活するのは至極当然。
リスクと言うよりも・・・罪を背負って生きてほしいと願うわ。
スポンサーサイト




TOP
プロフィール

美香ママ

  • Author:美香ママ
  • いろんな困難に立ち向かいながら
    それでも力強く前向きな
    生き様を子供たちに伝えられるといいな。
    食は生命。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム