fc2ブログ

Baby!Baby!Baby!

Baby!Baby!Baby!

両沢和幸監督、観月ありさ、松下由樹、谷原章介、主演
2009年 5月31日(日)

baby


この映画は完璧、コメディーで映画の構成とかを考えると
まったく無理があるよ、いたるところに。
でもね・・・単純に楽しむんであれば小学生にでも
理解できるよ。
私も過去を振り返ってお産のシーンとか力が入ったわ(笑)

観月ありさが足を組むシーンがあるんだけど・・
足が長~~~~~~~~い!
膝から下がすんごく長いんよね~。
でも顔が少し変わってきたよね。
そして松下由樹の妊婦役の似合うこと。
しかも経産婦のね。
妊婦役で誰も実際に妊婦になった人はいないから
ちょっとリアリティーには欠けるけれど、
そこがまた面白い部分でもあったわ。
唯一、ジョイ役の斎藤ゆきが3人の子持ちよね?
実際に現場ではすごいリアルな話が出て生々しかったと
どこかで読んだ気がするわ。

出産人数の低下について、経済的理由とか、職場の女性進出とか
色々言われてたけど・・・
ま、そんなことも深く考えることもなく4人も子供を産めた私は
幸せだな~。
いや…経済的には苦しかったけど・・・
やっぱり子供は財産よ。
苦しくてもそれ以上の楽しみ喜びを与えてくれるんよね。

何も考えず、楽しめる映画。
終わって外に出たら小学生の女の子が

「面白かったぁ~。」

って言うのが聞こえてきたほどだからね。

お産って・・・軽い重いでかなりの印象が違ってくるけれど
少なからず痛い思いはするわけよ。
その時間が長いor短いで楽だったとか難産だったとか
言うんだろうね。
母体の体型に限らず、赤ちゃんの体型にもよって
違ってくるだろうね。
ちなみに私は小さく産んで大きく育てたので安産だった。(笑)
同時期に2人目の子を産んだ人でもさすがに4kgの子を産むと
かなりしんどそうだったよ。
そして生まれた子も全然華奢じゃなくよく肥えてしわも少なくて
クマさんみたいだったもん(笑)
あ~、懐かしい思い出。
スポンサーサイト




TOP
プロフィール

美香ママ

  • Author:美香ママ
  • いろんな困難に立ち向かいながら
    それでも力強く前向きな
    生き様を子供たちに伝えられるといいな。
    食は生命。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム